弾き語り初心者必見!おすすめギターコード譜サイト4選!

初心者 アコギ塾

こんにちは、ヒコロータです。

本日は、ギターで弾き語りをする時に使うコード譜を無料で見ることができるオススメサイトを紹介します。

今回の記事はこんな方へ向けて書いています。

  • コードチェンジもできるようになってきたので、曲を実際に弾いて見たい。
  • 手元に譜面がなく、曲を弾けない。
  • コードを公開しているサイトがたくさんあって、どのサイトがいいのかわからない。

こんな方はぜひこの記事を読んでみてください。

この記事を読むと、サイトごとの特徴がよくわかり、自分の弾きたい曲を探しやすくなると思います。

それでは、本日も最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
※このブログの情報は、2020年6月29日現在の情報です。

今日も出陣だにゃ!
Topic

弾き語り初心者必見!おすすめギターコード譜サイト4選!

初めに、この記事の信頼性として、僕の経歴を簡単に紹介いたします。

  • 現在、ギター歴5年目
  • 得意ジャンルは弾き語り
  • 大学時代に70人ほど所属しているギター弾き語りサークルの代表を経験
  • 大学卒業後は、オープンマイクや路上ライブで弾き語りを行う
  • 最近、YouTubeにて弾き語り動画を発信中
  • 完全独学でギターを学ぶ

最近アップしたYoutubeの動画はこんなのがあります。

チャンネル登録お願いいたします!

今回のtopicのまとめをはじめに書くとこんな感じです。

まとめ
  • サイトを選ぶポイントは、使いやすさと自分の好きな曲のジャンル
  • U-fret と楽器.meは、掲載数が多く、幅ひろいジャンルを演奏したい人にオススメ。
  • Ultimate-Guitar.tabs は洋楽好きの方にオススメ。
  • chordwiki はボカロ好きの方へオススメ。

では、以下詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

コード譜サイトを選ぶ時のポイント

まずはコード譜サイトの選び方について解説していきます。

コード譜を掲載しているのは無料サイトが多いので、もちろん全部使ってOKです。
ただ自分に合ったサイトを利用する方が、ストレスなく練習できると思うので、よかったら参考にしてください。

重視して欲しいのは、サイトの使いやすさと自分の好きな曲のジャンルです。

よく「このサイトはコードが間違っている」とか、「このサイトはコードの付け方が違う」とかいう人がいますが、あまり気にしないでいいです。

無料で公開しているサイトなので、どれも少なからず原曲とコードが違うところもあります。そんな時は自分でコードを変えたり、飛ばしたりして調整しましょう。

どうしても原曲通りにじゃないとダメ!って方は、諦めてコード譜を買いましょう

では選ぶポイントについて、詳しく解説していきます。

サイトの使いやすさ

タブ譜を公開しているサイトは色々ありますが、レイアウトやサイトについている機能はそれぞれ違います。
その中で、自分が演奏しやすいものを選べばいいと思います。

では、具体的にコード譜サイトにはどのような機能があるか紹介します。

コードの表示方法
 コードだけの表示なのか、コードフォームも表示してくれるのか。

自動スクロール機能
 画面をタッチすると自動でスクロールしてくれる機能がサイトについているか。
ストロークをする際に便利。

キーの移調(カポ設定)
 曲をキーを変えた時に、コードも一緒に変わるか。
 どこまで調整が可能か。

参考動画の有無
 そのコードを参考にした演奏動画があるか。

こんなところを参考に選んでみルといいと思います。
なお今回のまとめでは、この4つを機能を同じ条件としてサイトの比較をしています。

自分のやりたい曲のジャンル

サイトによって、掲載している楽曲のジャンルに得意、不得意があります。
そのため、自分の好きなジャンルを多く扱っているサイトでコードを探すのがいいと思います。

例えば、下で紹介するUltimate-Guitar.tabs は洋楽を多く扱っているサイトですし、chordwikiはボカロの楽曲が多いです。

とくに好きなジャンルに偏りがない場合は、掲載数の多いサイトで探すのが楽だと思います。

今回は楽曲数が多いサイトと、ジャンル特化しているサイトを2つずつ紹介していきます。

便利だにゃ〜!!
スポンサーリンク

おすすめギターコード譜サイト4選!

今回紹介するのは、以下の4つのサイトです。

  • U-fret
  • 楽器.me
  • Ultimate-Guitar.tabs
  • chordwiki

それぞれ特徴があるので、詳しく解説していきます。

U-fret

ギターコード/ウクレレ/ピアノ/バンドスコア見放題 U-フレット
ギターコード譜、ピアノコード譜、ウクレレコード譜、ベースコード譜、パワーコード譜、初心者でもその日から弾ける分かりやすい押さえ方付きで見放題

機能面はこんな感じです。

  • コードの表示方法:コードとコードフォームを表示 (どちらも設定可能)
  • 自動スクロール機能 : 20段階で設定可能
  • キーの移調:原曲から+2 〜 −9 まで表示可能
  • 参考動画:多数あり

今回紹介する中で最も楽曲数が多く、ポピュラーなコード譜サイトになるのがU-fretです。
僕も一番よく使います。

U-fret の特徴としては、楽曲数が多く幅ひろいジャンルに対応していることと、参考動画を多く扱っているところです。

U-fretの総楽曲数は、現在64489曲でこれは国内最大の掲載数になります。
そのため幅ひろいジャンルの曲を掲載しており、最近の人気邦楽ならまず間違えなく掲載してます
それに、初心者向けに簡単なコードに修正されたものも多く掲載されています。

また、掲載しているコード譜を使った演奏動画も多く上がっているため、自分で弾く時のイメージがつきやすいのもメリットの一つです。

後、個人的にですが、U-fretのレイアウトが一番見やすいのでよく使ってます。

逆にデメリットとしては、洋楽に弱い点が挙げられます。
まあ、これは他の無料国内サイトも同じことなので、仕方がないところだと思いますがね。

まとめると、U-fretはこんな方へ向いています。

  • ギター初心者。
  • 弾きたいジャンルは幅ひろい。
  • 参考動画が欲しい。
  • 簡単なコード譜から練習したい。

楽器.me

【すべて無料で見放題】ギターコード/ピアノコード検索サイト|楽器.me
邦楽と洋楽のギターコード譜を無料で楽しめるサイトです。国内最大級の登録曲数を誇り、歌詞はもちろん、ギターコードとピアノコードの一覧表示や曲を見ながらコードを自動でスクロールさせる機能もあります!

機能面はこんな感じです。

  • コードの表示方法:コードとコードフォームを表示 (どちらも設定可能)
  • 自動スクロール機能 : 5段階で設定可能
  • キーの移調:原曲から+6 〜 −6 まで表示可能
  • 参考動画:なし(原曲のYoutubeへのリンクはあり。)

楽器.me も 60,931 もの楽曲のコードを掲載している、国内最大級のサイトになります。

掲載楽曲数が近いU-fretよく比較されますが、楽器.meの方が少し洋楽に強い印象があります。
また曲の間奏時のコード表記には、/で区切られているため、コードチェンジのタイミングがわかりやすいのも特徴です。(/ までが1小節。)

デメリットとして、個人的には、コードを表示した際のレイアウトが見づらいと感じます。
ここは個人の好みだと思うので、U-fretが見づらい方は楽器.meを使ってみるといいと思います。

まとめると楽器.me はこんな方へ向いています。

  • ギター初心者
  • やりたい曲は幅広くて、洋楽にも挑戦したい
  • 間奏もちゃんと弾きたい
  • U-fret のレイアウトが見づらい
一緒に頑張ろにゃん

Ultimate-Guitar.tabs

ULTIMATE GUITAR TABS - 1,100,000 songs catalog with free Chords, Guitar Tabs, Bass Tabs, Ukulele Chords and Guitar Pro Tabs!
Your #1 source for chords, guitar tabs, bass tabs, ukulele chords, guitar pro and power tabs. Comprehensive tabs archive with over 1,100,000 tabs! Tabs search e...

機能面はこんな感じです。

  • コードの表示方法:コードを表示(カーソルを合わせるとフォームを表示)
  • 自動スクロール機能 : 可能 (スピードの設定は不可)
  • キーの移調:原曲から+11 〜 −11まで表示可能
  • 参考動画:なし

Ultimate-Guitar.tabs は洋楽のコード譜を多く扱っている海外サイトです。

U-fret や楽器.meが洋楽に弱いので、洋楽をたくさん弾きたい!って方にはオススメです。
またSIMPLITYモードにすると、難しいコードは代用の簡単なコードに変えてくれる設定があるので、初心者の方でも演奏しやすい設定が可能となります。

デメリットとしては、海外サイトなので表記は全て英語なことです。
なので楽曲を探したり、サイトの機能を使うのも始めは大変かもしれません。

まとめると、Ultimate-Guitar.tabs はこんな方へ向いています。

  • 洋楽が弾きたい。
  • 英語が得意だ。
  • 簡単なコードで弾ける洋楽を探したい。

chordwiki

Please Wait... | Cloudflare

機能面はこんな感じです。

  • コードの表示方法:コードを表示 (コードをクリックするとフォームを表示)
  • 自動スクロール機能 : 5段階設定が可能
  • キーの移調:原曲から+6 〜 −5まで表示可能
  • 参考動画:なし(原曲のYoutubeへのリンクはあり。)

chordwiki は、楽曲数12924 とそれほど多くありませんが、ボカロに強いサイトです。

例:初音ミク でサイト内検索をかけた場合(コラボ含む。)
U-fret : 226曲ヒット
chordwiki:1122曲ヒット

そのため、ボカロを弾き語りしたい人は、chordwikiを使ってみるといいかもしれません。

デメリットとしては、コード名のみの表記となるため、初心者の方は初見で弾くのは難しいかもしれないです。
また楽曲数自体はそこまで多くないので、ボカロ以外の曲はU-fretや楽器.meで探すのが無難でしょう。

まとめると、chordwikiはこんな方へ向いています。

  • とにかくボカロを弾き語りたい。
  • 好きな曲なら、頑張って練習できる。
  • 人気曲などにあまり興味がない。

今日もお疲れ様!!

以上が、僕がオススメするコード譜掲載サイト4選でした。

ある程度ギターが弾けるようになってきたら、実際に曲を練習してしまった方が上達は早いです。たくさんいい曲を見つけて、どんどん弾いてみましょう!

参考にしていただき、あなたのアコギ ライフに活かしていただけたら嬉しいです。

それでは!



コメント

タイトルとURLをコピーしました